ブエナビスタ有馬記念当日引退式

2011年12月14日

有馬記念を最後にターフを去る女傑ブエナビスタ

当日最終レース終了後に引退式が行なわれることがほぼ濃厚となりました。

当日の引退式と言えば、ディープインパクトを思い出しますが、

ブエナビスタも有馬記念を勝っての引退式となるのでしょうか?

当然馬券構成からは外せませんが、今年の夢もヴィクトワールピサの管理人。

頭固定での馬券構成が早くもぶれそうです。。。

管理人が一番好きだった競走馬スペシャルウィーク産駒のブエナビスタ

どちらも応援したいというのが本音です。

馬券も昨年同様、1.2着表裏で勝負となりそうな感じです。

三冠馬オルフェーブル、トーセンジョーダン等有力馬が目白押しの今年の有馬記念。

難しくなりそうです。


以下、スポニチアネックスから引用

有馬記念がラストランとなるブエナビスタ(牝5=松田博)の引退式が25日の最終レース終了後、中山競馬場で行われることが濃厚になった。松田博師が13日「先週(JRAへ)申し込んだ。宝塚記念、有馬記念で2年連続ファン投票1位。それだけファンがいるということで、やろうかという気になった」と明らかにした。近日中にもJRAが受理する方向。過去に06年有馬記念でディープインパクトがレース優勝後に引退式に臨み満場のファンから喝采を浴びた例がある。

 有終Vへ向け、13日は坂路でキャンターの調整。「無事に走ってくれたら」とトレーナー。引退式後は栗東トレセンには戻らず福島県ノーザンファーム天栄を経由して北海道のノーザンファームで繁殖生活に入る。


にほんブログ村 トラコミュ 2011年 有馬記念へ2011年 有馬記念








軍資金調達方法
お役立ち情報



人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ 競馬ブログ・ランキング
ランキングに参加中です。役に立ったら応援m(__)m



posted by たかくん at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240411950

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。