第146回天皇賞秋枠順確定

2012年10月25日

天皇賞秋枠順確定しましたね。
UPしておきます。


第146回天皇賞・秋(3歳以上・GI・芝2000m)枠順


1-1 ナカヤマナイト(牡4、柴田善臣・二ノ宮敬宇)
1-2 シルポート(牡7、小牧太・西園正都)
2-3 ネヴァブション(牡9、三浦皇成・伊藤正徳)
2-4 フェノーメノ(牡3、蛯名正義・戸田博文)
3-5 サダムパテック(牡4、武豊・西園正都)
3-6 ルーラーシップ(牡5、I.メンディザバル・角居勝彦)
4-7 アーネストリー(牡7、佐藤哲三・佐々木晶三)
4-8 ジャガーメイル(牡8、石橋脩・堀宣行)
5-9 ダイワファルコン(牡5、北村宏司・上原博之)
5-10 フェデラリスト(牡5、横山典弘・田中剛)
6-11 ジャスタウェイ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
6-12 エイシンフラッシュ(牡5、M.デムーロ・藤原英昭)
7-13 ダークシャドウ(牡5、福永祐一・堀宣行)
7-14 トランスワープ(セン7、大野拓弥・萩原清)
7-15 トーセンジョーダン(牡6、C.スミヨン・池江泰寿)
8-16 カレンブラックヒル(牡3、秋山真一郎・平田修)
8-17 マイネルスターリー(牡7、松岡正海・田中剛)
8-18 トゥザグローリー(牡5、岩田康誠・池江泰寿)


にほんブログ村 トラコミュ 第146回 天皇賞(秋)(GI)へ第146回 天皇賞(秋)(GI)

にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞・秋(2012)へ天皇賞・秋(2012)




posted by たかくん at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊花賞予想

2012年10月21日

いよいよ菊花賞。
予想の方も大体かたまりました。
皐月賞馬のゴールドシップの勝利に期待のレースです。

予想印的には

◎ 1ゴールドシップ(実力的に1枚も2枚も上手。ここは外せない)
〇15ユウキソルジャー(調教の動き絶好長距離合いそうで京都も〇)
▲10マウントシャスタ(直線切れれば・・・按上のここ一番のポカは多いが)
☆17タガノビックバン(追切良好、連勝の勢いを買って)
△ 2フェデラルホール(動き良好距離も魅力)
△ 8ニューダイナスティ(前残り警戒)
△13ダノンジェラード(ただ何となく)


買い目はゴールドシップの三連単1着固定流し。
馬単ゴールドシップ2着付流しの予定です。
あとは当日パドック気配を見てからの買い足し。


にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 攻略へ菊花賞 攻略

にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 データ分析へ菊花賞 データ分析




posted by たかくん at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊花賞出走各馬の調教評価

2012年10月20日

菊花賞出走各馬の調教VTRチェックしました。
調教の動きが一番目についたのは、ユウキソルジャー。
人気薄ですが追切の動きもいいし、展開も恵まれそうな感じで面白そうな存在です。
ゴールドシップは、余程後方から直線一気の競馬にならない限り軸は安泰でしょう。
4コーナーで好位に押し上げてくる定番の競馬なら取りこぼしは無いような気がします。
その他、マウントシャスタ、タガノビックバン、フェデラルホールも動きは〇

第73回菊花賞(3歳・GI・芝3000m)枠順


1-1 ゴールドシップ(良好な動き見せ前走以上の内容)
1-2 フェデラルホール(併せた馬が良く見劣りするも動きフォーム〇)
2-3 ベールドインパクト(スムーズな動き)
2-4 ラニカイツヨシ(可も無く不可も無く)
3-5 アーデント(これといった感無く)
3-6 ロードアクレイム(動きは良好口向き悪し)
4-7 エタンダール(パンチ不足)
4-8 ニューダイナスティ(意外に迫力有り展開も向きそう)
5-9 フジマサエンペラー(特に強調材料無し)
5-10 マウントシャスタ(動き反応切れ良し不安は按上)
6-11 ビービージャパン(平凡)
6-12 コスモオオゾラ(骨折明け仕上がり微妙春の動きには遠い印象)
7-13 ダノンジェラート(平凡)
7-14 ミルドリーム(動きフォーム悪くは無い)
7-15 ユウキソルジャー(躍動感有りシャープな動き)
8-16 スカイディグニティ(動き良好)
8-17 タガノビッグバン(動き絶好)
8-18 トリップ(まずまずな動き)


にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 攻略へ菊花賞 攻略

にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 データ分析へ菊花賞 データ分析


posted by たかくん at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊花賞枠順確定

2012年10月18日

菊花賞枠順確定しましたね。

UPしておきます。


第73回菊花賞(3歳・GI・芝3000m)枠順


1-1 ゴールドシップ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
1-2 フェデラルホール(牡3、吉田隼人・中川公成)
2-3 ベールドインパクト(牡3、四位洋文・大久保龍志)
2-4 ラニカイツヨシ(牡3、佐藤哲三・山内研二)
3-5 アーデント(牡3、M.デムーロ・加藤征弘)
3-6 ロードアクレイム(牡3、福永祐一・藤原英昭)
4-7 エタンダール(牡3、松岡正海・藤原英昭)
4-8 ニューダイナスティ(牡3、浜中俊・石坂正)
5-9 フジマサエンペラー(牡3、池添謙一・菊川正達)
5-10 マウントシャスタ(牡3、川田将雅・池江泰寿)
6-11 ビービージャパン(牡3、武幸四郎・千田輝彦)
6-12 コスモオオゾラ(牡3、柴田大知・高橋義博)
7-13 ダノンジェラート(牡3、三浦皇成・萩原清)
7-14 ミルドリーム(牡3、江田照男・角居勝彦)
7-15 ユウキソルジャー(牡3、秋山真一郎・服部利之)
8-16 スカイディグニティ(牡3、L.メンディザバル・友道康夫)
8-17 タガノビッグバン(牡3、太宰啓介・本田優)
8-18 トリップ(牡3、小牧太・松田博資)


先週の秋華賞は的中したものの見事にトリガミ。
今週こそソコソコの配当に期待です。
ディープブリランテ回避でゴールドシップの相手探しのレースとなるのでしょうか?
前走見る限り負ける気がまったくしないのですが・・・

にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 攻略へ菊花賞 攻略

にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 データ分析へ菊花賞 データ分析




posted by たかくん at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋華賞予想と買い目

2012年10月13日

ジェンティルドンナの牝馬三冠がかかった秋華賞。
調教VTRのチェックも終え予想の方もだいたい固まりました。

予想印的には

◎14ジェンティルドンナ(調教の動きも文句なし。三冠視界良好)
〇 1ヴィルシーナ(格付終わった感も好枠、先行利活かせば・・・それでも2着か)
▲17アイムユアーズ(調教抜群。唯一負かせるならこの馬か?枠番克服が鍵)
☆ 4ハワイアンウインド(ゲートに課題残るも力ある)
△ 8キャトルフィーユ(前残り注意)

堅めの印となってしまいました。
買い目は、
ジェンティルドンナ一着固定の三連単
14→1.17→総流し
14→総流し→1.17
の予定。
流石に要らない馬は削るかもしれませんが・・・

第17回秋華賞(3歳牝・GI・芝2000m)枠順


1-1 ヴィルシーナ(牝3、内田博幸・友道康夫)
1-2 アロマティコ(牝3、佐藤哲三・佐々木晶三)
2-3 ブリッジクライム(牝3、大野拓弥・鈴木康弘)
2-4 ハワイアンウインド(牝3、N.ピンナ・岡田稲男)
3-5 ラスヴェンチュラス(牝3、川田将雅・小島茂之)
3-6 チェリーメドゥーサ(牝3、小牧太・小西一男)
4-7 トーセンベニザクラ(牝3、武豊・柴崎勇)
4-8 キャトルフィーユ(牝3、四位洋文・角居勝彦)
5-9 ダイワズーム(牝3、横山典弘・鹿戸雄一)
5-10 ハナズゴール(牝3、田辺裕信・加藤和宏)
6-11 サンシャイン(牝3、浜中俊・藤岡健一)
6-12 アイスフォーリス(牝3、松岡正海・相沢郁)
7-13 メイショウスザンナ(牝3、福永祐一・高橋義忠)
7-14 ジェンティルドンナ(牝3、岩田康誠・石坂正)
7-15 ミッドサマーフェア(牝3、蛯名正義・小島太)
8-16 サトノジョリー(牝3、秋山真一郎・松田国英)
8-17 アイムユアーズ(牝3、池添謙一・手塚貴久)
8-18 オメガハートランド(牝3、石橋 脩・堀宣行)


にほんブログ村 トラコミュ 第17回 秋華賞(G1)へ第17回 秋華賞(G1)

にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞(2012)へ秋華賞(2012)





posted by たかくん at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回秋華賞枠順確定

2012年10月12日

秋華賞枠順確定しましたね。
UPしておきます。


第17回秋華賞(3歳牝・GI・芝2000m)枠順


1-1 ヴィルシーナ(牝3、内田博幸・友道康夫)
1-2 アロマティコ(牝3、佐藤哲三・佐々木晶三)
2-3 ブリッジクライム(牝3、大野拓弥・鈴木康弘)
2-4 ハワイアンウインド(牝3、N.ピンナ・岡田稲男)
3-5 ラスヴェンチュラス(牝3、川田将雅・小島茂之)
3-6 チェリーメドゥーサ(牝3、小牧太・小西一男)
4-7 トーセンベニザクラ(牝3、武豊・柴崎勇)
4-8 キャトルフィーユ(牝3、四位洋文・角居勝彦)
5-9 ダイワズーム(牝3、横山典弘・鹿戸雄一)
5-10 ハナズゴール(牝3、田辺裕信・加藤和宏)
6-11 サンシャイン(牝3、浜中俊・藤岡健一)
6-12 アイスフォーリス(牝3、松岡正海・相沢郁)
7-13 メイショウスザンナ(牝3、福永祐一・高橋義忠)
7-14 ジェンティルドンナ(牝3、岩田康誠・石坂正)
7-15 ミッドサマーフェア(牝3、蛯名正義・小島太)
8-16 サトノジョリー(牝3、秋山真一郎・松田国英)
8-17 アイムユアーズ(牝3、池添謙一・手塚貴久)
8-18 オメガハートランド(牝3、石橋 脩・堀宣行)

今回は、何と言ってもジェンティルドンナの牝馬三冠がかかった楽しみなレース。
前走あれくらいのデキで圧勝。
本番を迎え死角なしといった感じでしょうか。
今から楽しみです。
しばらく競馬から遠ざかり気味でしたが、G1でもありますし久しぶりに予想も書きたいと思います。


にほんブログ村 トラコミュ 第17回 秋華賞(G1)へ第17回 秋華賞(G1)

にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞(2012)へ秋華賞(2012)



posted by たかくん at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安田記念出走各馬の調教評価

2012年06月01日

第62回安田記念(3歳上、GI・芝1600m)出走各馬の調教評価。


1-1 ダノンヨーヨー(動き悪くない。なかなかの好時計)
1-2 ガルボ(好調そのものシャープな動き)
2-3 グランプリボス(力強さ有り復調気配も無いことはないが)
2-4 ストロングリターン(楽な動きで好気配)
3-5 ラッキーナイン(動き良好、頭が高いのは好みでないが)
3-6 スマイルジャック(沈み込むフォームは好感も・・・)
4-7 サダムパテック(動き良好、状態は前走と平行線)
4-8 コスモセンサー(イマイチ)
5-9 フィフスペトル(平凡、これといった感無く)
5-10 アパパネ(動きは良好)
6-11 エイシンアポロン(何度かハミを取り直すがラストの動きは良い)
6-12 ドナウブルー(マズマズ)
7-13 シルポート(動き良好、楽逃げなら)
7-14 グロリアスデイズ(キャンター軽めも馬体はマズマズに見える)
7-15 リアルインパクト(動きは平凡に写る、併せたストロングが良いだけに)
8-16 ローズキングダム(相変わらず攻め駆けしない馬、平凡)
8-17 マルセリーナ(楽な感じで良い動き)
8-18 ペルーサ(良い頃なら併走馬交わせたでは?また言い訳の走る気無いはNGよ)

穴目で、調教から狙ってみたいと思ったのは、ストロングリターン。
三頭併せの真ん中からスーッと抜け出す楽な走りっぷりに好感。
上手く立ち回ってくれれば・・・(また祐一か。先週同様ポカも心配だが。)
もう1頭は外国馬ラッキーナイン。
頭は高く好みではないが、馬なりでレースコース確かめるような走りに
勝負気配を感じてしまいます。

にほんブログ村 トラコミュ 第62回 安田記念(GI)へ第62回 安田記念(GI)

にほんブログ村 トラコミュ 安田記念 データ分析へ安田記念 データ分析



posted by たかくん at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第62回安田記念枠順確定

第62回安田記念(3歳上、GI・芝1600m)枠順確定しましたね。UPしておきます。

1-1 ダノンヨーヨー(牡6、北村友一・音無秀孝)
1-2 ガルボ(牡5、石橋脩・清水英克)
2-3 グランプリボス(牡4、内田博幸・矢作芳人)
2-4 ストロングリターン(牡6、福永祐一・堀宣行)
3-5 ラッキーナイン(セン5、B.プレブル・香・C.ファウンズ)
3-6 スマイルジャック(牡7、丸山元気・小桧山悟)
4-7 サダムパテック(牡4、C.ウィリアムズ・西園正都)
4-8 コスモセンサー(牡5、松岡正海・西園正都)
5-9 フィフスペトル(牡6、横山典弘・加藤征弘)
5-10 アパパネ(牝5、蛯名正義・国枝栄)
6-11 エイシンアポロン(牡5、池添謙一・松永昌博)
6-12 ドナウブルー(牝4、川田将雅・石坂正)
7-13 シルポート(牡7、小牧太・西園正都)
7-14 グロリアスデイズ(セン5、D.ホワイト・香・J.サイズ)
7-15 リアルインパクト(牡4、岩田康誠・堀宣行)
8-16 ローズキングダム(牡5、武豊・橋口弘次郎)
8-17 マルセリーナ(牝4、田辺裕信・松田博資)
8-18 ペルーサ(牡5、安藤勝己・藤沢和雄)

にほんブログ村 トラコミュ 第62回 安田記念(GI)へ第62回 安田記念(GI)

にほんブログ村 トラコミュ 安田記念 データ分析へ安田記念 データ分析




posted by たかくん at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本ダービー予想と買い目

2012年05月27日

いよいよ日本ダービー。
ワクワクしてきました。
予想の方は、大体固まりましたが馬券の購入はパドック見てからにしたいと思います。

印的には

◎ 6ゴールドシップ(堅実)
〇 8ワールドエース(逆転可能)
▲ 7コスモオオゾラ(穴はコレ)
☆10ディープブリランデ(課題は折り合いだけ)
△17グランデッツァ(力は上位、枠課題)
△18アルフレード(距離、枠課題も)
△14トーセンホマレボシ(反動心配も按上強力)

馬券は、三連単フォーメーション

6.8
6.8.7.10.17.18.14
6.8.7.10.17.18.14

の60点×100円購入予定。(後は内枠の馬3着付で購入予定です。)

にほんブログ村 トラコミュ 第79回 日本ダービー(GI)(東京優駿)へ第79回 日本ダービー(GI)(東京優駿)

にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー データ分析へ日本ダービー データ分析



posted by たかくん at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本ダービー出走各馬の短評

2012年05月25日

日本ダービー出走各馬

第79回 東京優駿(GI)

1-1 スピルバーグ(牡3、横山典弘・藤沢和雄)
4年連続連対中の絶好枠。
プリンシパルS勝ち馬も近3走の重賞最高着順3着以下の馬は、
ここ10年3着以内に入っていない。テン乗り1着もダービーではNG。
データからは押し辛い感あるも好枠&横典で2.3着なら。

1-2 ヒストリカル(牡3、安藤勝己・音無秀孝)
ローテ疑問。アンカツで過剰穴人気するようなら旨み無しも警戒は必要か。

2-3 ゼロス(牡3、川田将雅・領家政蔵)
ペースメーカー的存在。
現在の馬場で前残り穴狙いの方も多いと思うが厳しいだろう。

2-4 ジャスタウェイ(牡3、秋山真一郎・須貝尚介)
特にコメントの必要は無し。圏外濃厚か。

3-5 ベールドインパクト(牡3、藤岡佑介・大久保龍志)
京都新聞杯2着も、一言で言えばパッとしない馬。按上もG1でとにかくヘボい。

3-6 ゴールドシップ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
皐月賞馬の軽視は禁物。前走コース取り馬場ともに見方にした感あるも抜群の安定感。
今年もまたステイ−マックイーンの黄金配合馬か。按上も魅力。

4-7 コスモオオゾラ(牡3、柴田大知・高橋義博)
馬は良い。枠も良い。ただ按上が・・・苦労人の柴田Jに勝って欲しいも。。。
中山向きの感じは否めないが、2.3着なら十分狙える。

4-8 ワールドエース(牡3、福永祐一・池江泰寿)
安定感抜群の末足。不利無ければ当然勝ち負け。
今の府中、追い込み一辺倒で届かずの場面も注意。
あとは、人気馬、祐一のポカがダービーで炸裂しないことを祈るのみ。

5-9 エタンダール(牡3、松岡正海・藤原英昭)
青葉賞2着馬のダービー好走例はほぼ皆無。

5-10 ディープブリランテ(牡3、岩田康誠・矢作芳人)
3着外さない堅実派。勝ちきれないレースが続くが巻き返し気配有り。
騎乗停止明けの岩田Jにも期待十分。

6-11 フェノーメノ(牡3、蛯名正義・戸田博文)
同コース同距離経験済みの強みあるも、過剰な期待は禁物。
青葉賞勝ち馬のダービー制覇無しは定説。

6-12 トリップ(牡3、田辺裕信・松田博資)
デビュー当時の期待馬もここでは見劣る感。按上もG1ではとにかく期待外す。

7-13 クラレント(牡3、小牧太・橋口弘次郎)
ここに入ると相手が強い。距離も微妙。

7-14 トーセンホマレボシ(牡3、C.ウィリアムズ・池江泰寿)
前走レコード勝ちの反動が心配。強力按上の選択馬だけに軽視はできない。

7-15 ブライトライン(牡3、佐藤哲三・鮫島一歩)
圏外。相手強い。

8-16 モンストール(牡3、柴田善臣・尾関知人)
論外。相手悪い。

8-17 グランデッツァ(牡3、池添謙一・平田修)
巻き返し期待十分もまたも外枠。運が悪いか。
人気下げれば、2.3着狙い。

8-18 アルフレード(牡3、武豊・手塚貴久)
またもや豊大外枠。内なら頭で狙いたかっただけに残念。
距離克服と、大外克服を名手豊Jがやってのければ感動の場面も。

にほんブログ村 トラコミュ 第79回 日本ダービー(GI)(東京優駿)へ第79回 日本ダービー(GI)(東京優駿)

にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー データ分析へ日本ダービー データ分析


posted by たかくん at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 競馬予想(G1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。